読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Ginkgo Blog

新宿に住む、ITサラリーマンのブログです。

初めての Apple 万引きエクスペリエンス(セルフチェックアウト) 未遂に終わる

Apple

月に一度はApple Storeへ参拝に行っているのですが、先日、まだ「万引きエクスペリエンス」を体験していないことに気づきました。

「万引きエクスペリエンス」とは、よく「Easy Pay」などとも言われますが、正式は「セルフチェックアウト」と呼ばれるAppleが提供する購入方式(体験)です。 簡単に言うとセルフレジです。

セルフチェックアウト

Apple Storeへ行ったことがある人は知っていると思いますが、Apple Storeにはレジがありません。店員さんがPOS端末(iPhoneに専用ケースを付けたもの)を利用して会計を行います。
「セルフチェック」はこのPOS端末の代わりに自らのiPhoneに「Apple Store」アプリをインストールして会計を自ら行い購入するというサービスです。

Apple Store

Apple Store

  • Apple
  • ショッピング
  • 無料

ふらっと、店舗に出向いてフゥフ〜ンと商品を物色して、おもむろにiPhoneを取り出して、こっそり購入を行うと同時にカバンへ商品を忍ばせ、なにくわむ顔で店舗から足早に遠ざかるという完璧な万引き疑似体験ができるものです。

具体的な手順

  1. Apple Storeの「Apple StoreWiFiに接続する。
  2. Apple Storeアプリを起動する。
  3. セルフチェックアウト用のバーコード読み取り画面が表示される。
  4. 商品のバーコードを読み取り購入画面へ遷移し、「セルフチェックアウト」を選択する。
  5. クレジットカードのセキュアコードを入力し、購入完了。
  6. レシートがアプリ内で発行される。
  7. 必要であれば店員から袋をもらう。

今回の目標

先日、MacBook Proを購入したので、USB Type-Cへの適応が求められる状況です。
そこで今回は変換ケーブルを購入します。
Multiportアダプタも検討しましたが、色々考えた末、Lightning、USB-Type A、Thunderbolt 3、それぞれのUSB Type-C変換ケーブルを購入したいと思います。

www.apple.com

www.apple.com

www.apple.com

LightningはiOSアプリ開発用、Type-AはAndroidアプリ開発用、Thunderbolt 3はすでに持っているVGA/HDMIのアダプタ接続用です。

これで私の環境は一通り対応可能な予定です。

今回は「万引きエクスペリンス」の体験なので呑気に店員さんと話すわけには行けません。人知れず来店し、勝手に会計を済ませて一言も喋らず、誰とも関わらずに店をでる作戦です。

いざ Apple Store へ!

初売りで並んだ Apple 表参道へ行ってきました。
Apple StoreからApple へ名称が変わってなんだかややこしくなった気がする。。)

建物に入る前にすでにWiFiが捕まえられるので、iPhoneWiFi設定で「Apple Store」に接続しておきます。  そしてApple Storeアプリを起動して動作確認です。

Apple StoreSSID Apple Stoeアプリのバーコード読み取り
f:id:yuichilo:20161123004409p:plain:w350 f:id:yuichilo:20161123004404p:plain:w350

バーコード読み取りの画面が表示されるので、これで準備万端です。

スタスタと階段を降りてアクセサリー売り場に直行です。
以前にも増して変換系のアクセサリーの数が増えています。背伸びしても届かない高さまで商品が並んでいます。
お目当の商品が最上段にあれば店員さんにお願いしてとってもらわなくてはなりません。それじゃいつもの買い物になってしまう、、と焦っていたら、ありました!自らの手が届く所に!

USB Type-C to Lightning ケーブル 裏面の日本語バーコードを読み取り
f:id:yuichilo:20161123004427j:plain:w350 f:id:yuichilo:20161123004421p:plain:w350

さぁ、セルフチェックアウトするぞ!と背面のバーコードを読み取ります。

...

読み取れない。。フォーカスがなかなか合わない。。

...

ライトの当たり方が悪いのかなと思い、場所を変えて再度読み取り。。。

....

フォーカスは合った。。しかし、読み取れない。

....

再度、読み取り。

読み取れない。

....

「どうしました?」

! (;;゜д゜)

(バレた。。)

まさに万引きがバレて捕まった心境です。

優しい店員のお兄さんに声をかけられてしまいました。

万引き失敗 orz..

その後はお兄さんの最新POS端末(Apple Pay対応のため最近新しくなったようです)でも試してもらいましたが、うまくいかず一緒に四苦八苦。

色々、試した結果、背面の日本語ラベルのバーコードではなく、側面のバーコードで読み取りに成功しました。

どうやら、普段は店員さんも側面のバーコードを読み取っているようです。

なぜ、背面のバーコードが読み取りにくいのかは謎です。

側面のUPCラベルのバーコードで読み取れた
f:id:yuichilo:20161123012020j:plain:w600

バーコードを読み取れたら商品画面へ遷移するので、そこで「セルフチェックアウト」ボタンを押します。
その後はクレジットカードのセキュリティ番号を入力して購入完了です。

レシートもちゃんと発行されました。

商品ページ レシート
f:id:yuichilo:20161123004424p:plain:w350 f:id:yuichilo:20161123004412p:plain:w350

優しいお兄さんに色々聞きましたが、セルフチェックアウトで購入するお客さんはたまに居て、だいたいは通常の購入時にあえてセルフチェックアウトをやらせてもうパターンが多いようです。

勝手にセルフチェックアウトで購入して帰るお客さんも居るかも知れないど、店員の方には分からないとのことです。
店の裏で監視などもしていないので、本当の万引きとの判断もつかず、どうやら性善説で成り立っているシステムのようです。

珍しかったようでお兄さんも興味津々でした。

まだまだこの購入方法を知っているお客さんは少ないようなので、機会があれば是非試してみてください。

私も再度チャレンジしたいと思います。

MacBook Pro (15-inch, Late 2016) のレビューメモ

Apple

待ちに待ったMacBook Proが届いたので1日使ってみてのレビューをメモっときます。
先に断っておくと、私はApple製品については全肯定です(笑)。

f:id:yuichilo:20161121225056p:plain

購入したのは15インチの2.7 GHz Intel Core i7です。目玉のTouch Barもちゃんと付いていますね。  

第一印象

軽薄〜い。

普段、同じく15インチのMacbook Proを利用しているので、その差がハッキリ分かります。
持ってすぐに薄さと軽さを感じます。
この画面サイズでこの軽さはかなり嬉しいです。
これだけでも買ってよかったと思うんです。

パフォーマンス

開発機として利用しています。問題なしです。
動画編集やエンコード、CGのレンダリングなどの重い処理を行う人はMac Proや自作のPCを利用するでしょうから、多くのエンジニア(Web系やアプリ系)には十分なスペックと動作です。

キーボード

f:id:yuichilo:20161121225937p:plain

MacBookのようにキーストロークが限りなく浅いキーボードを危惧する声もありましたが、MacBook Proのキーボードは少々違うようです。

MacBookよりはキーストロークがわずかに深く、キーの中央の凹みもあるため押した感はしっかりとあります。
とはいえ、薄いキーであることには変わりなのでどうしても合わない人もいると思います。

また、「ペコペコペコペコ」とした音も気になると思います。

私は、これまでのMacBook Proよりもキーの面積が大きくなったのでとても押しやすく感じています😀

目玉のTouch Bar

f:id:yuichilo:20161121231112p:plain

Touch IDは良い!、その他はこれから!

Touch IDは説明の必要もなく、便利であるに決まっています。
ロックの解除しかまだ使えていませんが十分便利です。

Touch Barに表示される様々なアプリケーションコントロールは、正直ほとんど利用しないです。
むしろ、画面に視線を集中している際に、視界の外で左から右にアニメーション移動するコントロール達は気になって気になって、ゴキブリの気配を感じた際の感覚を思い出します。

でも否定はしません。きっとそのうち役に立つだろう、キラーアプリが出るだろうと信じているから!
すでに寿司も流れているようですが、どんな対応アプリが出るか楽しみですね。

USB-Type C

一切文句なしです。Appleがやることので正解です。

このMacBook Proは4,5年は利用するはずです。4,5年後はきっとUSB-Type Cの標準になっているはず、と考えれば今回購入したMacBookが全て(イヤフォン以外)Type-Cになっていることは何ら問題はありません。 ちょっと困ることもあるでしょうがアダプタを買えばいいだけです。

私はUSB Type-Aの変換、ライトニングとの変換、Thunderboltとの変換を購入予定です。

このようにType-Cに関しては気にしていませんが、電源アダプタも今回変更となり、どうしようかと悩ましいところです。

f:id:yuichilo:20161121232323p:plain

アダプタ本体にケーブルが巻けないのです。

ケーブルの持ち運びに不便ですね。マジックテープの結束バンドを購入予定です。

SwiftのPlaygroundで端末ロケールの設定を行う

iOS Swift

はじめに

Dateの処理をPlaygroundで書いていて、端末ロケールの状態をPlaygroundで再現する方法を調べたのでメモ。
端末の「歴法」設定状態を再現する方法はまだ知らない。

Playgroundで端末ロケールの設定

  • NSLocale.currentを変更する
  • Swift3.0

Playground上で端末ロケールを変更する

au iPhone7 ジェットブラック到着! Web予約から受け取りまで

Apple iPhone

ワーイ!

f:id:yuichilo:20160927202030p:plain

待ちに待ったiPhone 7 ジェットブラックが届きました!

やったね。

9月は完全に諦めさせといて、11月すら覚悟していましたが、auとティムのツンデレ具合にやられました。

これで安心してApple WatchをwatchOS3にアップデートできます。

今回は初めて、au Online shopで購入しました。

記念に、でもなんでもないけど、毎日auからのメールを待つ日々もこれで終わったので、予約から到着までを時系列でまとめておきたいと思います。

2016/09/09 16:16 【auオランインショップ】予約受付のご連絡

リロード!リロード!リロード!リロード!リロード!で予約完了。

  • 予約日時:2016/09/09 16:12:32
  • 申し込み区分:機種変更
  • 商品名:iPhone 7 ジェットブラック 256GB

2016/09/10 19:13 【auオランインショップ】iPhone 7 / iPhone 7 Plusご予約のご案内

翌日のメール。予約サンキュ!メール

待ってるぜ!

2016/09/13 10:05【auからのお知らせ】au STARのご案内

お前じゃない感。

2016/09/17 17:16 【auオランインショップ】iPhone 7 / iPhone 7 Plusについてのご案内

発売日翌日。

巷では発売で盛り上がりつつも、ジェットブラックが全くない!という情報と、店舗でも無い!という情報で、落ち着いている状態。
当日の入手は鼻から諦めているわけです。

2016/09/24 11:15 【auオランインショップ】本申し込みのご案内

2、3ヶ月遅延情報から、年内むり説まで。

おどおどしている中、きたー!です。

本申し込みは在庫確保の印!ということで、これで一安心。

近い将来届く約束のメールです。

2016/09/24 11:28 【auオランインショップ】本申し込み内容について

OK。内容の確認ね。

2016/09/25 16:44 【auオランインショップ】発送予定日のお知らせ

よし!

発送予定日は、2016/09/26。きたこれ!

2016/09/27 8:09 【auオランインショップ】発送完了のご案内

26日は音沙汰がなくて少しばかり不安がよぎりましたが、連絡がなかっただけで、26日に運送会社へ渡ってました。

2016/09/27 12:11 到着!

そして、ついに、!!!!

f:id:yuichilo:20160927203042j:plain

ヒャッホーイ!

お疲れ様でした。

au ジェットブラック 本申し込み完了!

Apple iPhone

本申し込みのメール

9/25、待ちに待った「本申し込みのご案内」がきました。

f:id:yuichilo:20160925000541p:plain

ご予約いただきました商品のご用意ができましたので、auオンラインショップにて本申し込みのお手続きをお願いいたします。

iPhone7 Jet Black 256GB 確保です。

あとは届くのを待つのみ!

やっときた auからのメール

iPhone Apple ライフスタイル

9月16日(金曜日)iPhone7 発売

iPhone7を買うんだからと、iOS10へのアップグレードも控え、その影響でwatchOS3にApple Watchを上げることも出来ず、モヤモヤした日が流れる中、発売日が過ぎました。

今年はApple Storeへ並ぶ列も久しぶりに見られましたが、並んでいたジェット勢には悲報もあり、さらに信仰心が試された結果となりました。

このたびiPhone 7およびiPhone 7 Plusにつきまして発表当初からご好評をいただき誠にありがとうございます。全世界の直売店および提携店舗を通じて販売することを楽しみにし>ております。

9月14日金曜日より、iPhone 7のシルバー、ゴールド、ローズゴールドおよびブラックをAppleストア店頭で数量限定にて販売いたします。iPhone Plusの全カラーモデルおよび>iPhone 7のジェットブラックは、オンライン予約期間中に完売となり店頭での販売はございません。提携店舗によって在庫は異なる場合があるため、事前に確認することをお薦めし>ます。

全モデル、全カラー共に引き続きapple.com で注文いただけます。お客様のご理解に感謝するとともに、購入ご希望の方全員にできるだけ早く新しいiPhoneをお届けできるよう、全力を尽す所存でございます。

[TechCrunch Japan]

予約をしてから音沙汰なしで一週間が経ち、予約したのは違う世界線の自分ではなかったのか?と疑い始めた今日この頃。

「最もフレンドリーなのはau!」でおなじみのau様からメールが来ました。

au 「ごめん、遅れる!」

内容は予想通りなので、特に動揺もせず平静を装う必要もなかったのですが、やはり残念です。

f:id:yuichilo:20160918203905p:plain

「実は、貴方だけに特別にジェットブラックを確保したので以下のURLから本申し込みを行ってください。」

なんて書いてないかとメールを隅々まで見渡していたら、「オトモスピーカープレゼント」を発見。

なんだこれ?

いつ入荷するのか?

じゃあ、いつ頃入荷して、大変お忙しい中、本申し込みのメールをお送りいただけるのか。

Appleのサイトの方では出荷日が「3-5週」となっています。

多分同じぐらいと想像し、10月下旬といったところでしょう。

首を長くして待ちます。

f:id:yuichilo:20160918204445p:plain

オトモスピーカー?

モンハンしか思い浮かばなかったのですが、これ↓のようです。

www.youtube.com

いらない

iPhone7 ジェットブラックは都市伝説だったのか。。

Apple iPhone

明日は、iPhone7の発売日前日ですね。

auからの連絡は特に何もなく、Twitterで検索をして見回しても皆さん同じようで。。

auショップで直接予約した方は、直接電話で入荷未定すいませんでした謝罪電話まできているようで、ざわつき始めているジェット予約者界隈です。

発売日の入手はかなり絶望的な状況ということで、1か月、2ヶ月、3ヶ月待ち!? あけましておめでとう!!2017という話もちらほら。

本当にiPhone7 ジェットブラックなんて存在するのかすら怪しくなってしまいます。あれの発表は夢だったのではないかと。

都市伝説だったのではないかと。。

これは、Macbook Proの方が先に手元に届きそうな気配です。(まだ発表されてないけど)

とりあえず、Pokemon Goの相棒ピカチュウと散歩に行ってきます。。。